志賀郷代表!情報発信ブログ。なな子の日記。

トップページ > なな子の日記 > 2009年5月アーカイブ

2009年5月アーカイブ

毎年、この時期になりますと

この植物をよく見かけます

なんでもこの植物の綿毛の部分で

蛍をとるのだそうです

子供たちが小さい頃 お世話になってました (*^_^*)

この植物に綿毛が出始めると

志賀郷を流れる犀川のあちこちに

蛍の乱舞を見ることが出来ます

場所ですか・・・・・??    内緒です (*^_^*)

志賀郷に来ないと見れないです (^_-)-☆

                                                                     sunday

ほたるくさ2.jpg

こちらは西方町をぶらぶらしかけたところ・・・

八丁バス停より少し歩くと・・・

見つけました (*^_^*)

白藤街道の看板です (^_^)v

藤の時期は少し過ぎてしまいましたが

とてもきれいな藤の花を見に

来年の5月初旬~中旬

志賀郷においでよぉ~ (^_-)-☆

                                                                 sunday

白藤街道.jpg

長らくごぶさたしておりましたsundayです (^^ゞ

農繁期がすみ、志賀郷地区内をぶらぶらしてますと・・・

新たに看板発見しました (^_^)v

金河内町向いて歩いていますと

阿須々伎神社の看板 発見しました (^_^)v

 

阿須々伎神社.jpg

5月14日

郷土史研究家Kさん他と

陣屋岳に登りました。

その名が示すように

中世末頃に見張番小屋があった

(山城ほどではない)とみられる

とのこと。

 

尾根を陣屋岳へ向かう途中、Kさんが石斧(写真)を発見。

2000年ほど前のもの。なぜ奥山の尾根に落ちていたのかは不明

とのこと。

気持ちの良い森林浴でした。

by 山猿

 

イタドリ

| コメント(0) | トラックバック(0)

40~50年前は子供たちのおやつでした。

よく食べました。

皮をむいて、塩をつけて。

イタドリ.JPG

(y.o.)

白藤が咲いています

                                     5月3日 藤波神社を訪ねました。

白藤が5月の風に揺れていました。

    

 

 

 

 

 

 

 (その昔正月元旦に咲いたといわれる白藤

 都へ献上の途上、使者が箱を開けて白藤を見ようとしたところ

 白藤は白鷺になって飛び去った

 以後正月に花を咲かせる奇瑞は途絶えたといわれる白藤です)

                                              

                                         以上山猿でした


2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント