志賀郷代表!情報発信ブログ。なな子の日記。

トップページ > なな子の日記 > 夜嵐伝説 4

夜嵐伝説 4

| コメント(0) | トラックバック(0)
<志賀郷のむかしばなし> 「夜嵐伝説」 その4

夜嵐のいた時代 どこの村でも相撲が盛んにおこなわれていた
今のようには娯楽があまりない時 若者にとっては格好のスポーツでもあった

強すぎて近在に相手がいない夜嵐は 修行のため旅に出ることにした
道中 あちこちで相撲をしながら九州までやってきた

ある所で 噂を聞いた若者たちが
「何とかして夜嵐をやっつけよう」 と策を練っていた

それに気づいた夜嵐は そばに生えていた青竹を引き抜き しごいてフンドシにし
「さあ かかって来い」 と四股を踏む

びっくりした若者は蜘蛛の子散らすように逃げてしまった
とのことだ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://shigasato.com/app/mt-tb.cgi/263

コメントする


2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31