志賀郷TOPICS

トップページ > 志賀郷TOPICS

会長就任挨拶

2017年5月19日

このたび、七不思議伝説の里・志賀郷振興協議会会長という重責を担うことになりました志賀自治会の前田拓己です。
振興協議会の前身にあたる「志賀郷の振興を考える会」が平成7年4月に当時の連合自治会、各自治会の役員で組織され、活動がスタートしてから既に22年が経過しました。
その後、平成19年に農林水産省地域再生モデル事業の実施を契機に現在の名称に改名されたと聞いております。
以後、府・市の様々な補助事業に取り組んでこられ、平成28年11月には定住促進や地場農産物による商品開発等の豊かな村づくりの取り組みが評価され、農林水産大臣賞を受賞されたことは記憶に新しいところです。
時代は変われども志賀郷が明るく元気で心豊かな住みやすい地域にとの願いは、ここに暮らす私たちの揺るぎない想いです。
また平成27年・28年には国土交通省の「小さな拠点事業」に取り組み、住民アンケートをはじめ公開勉強会や七不思議マート・薪deほっこりサロンなどの"社会実験"をとおして、これからの志賀郷に何が必要かを模索してきました。
2年間の「小さな拠点事業」で見えてきた"志賀郷の未来像"をハード事業に繋げられないかとの思いが通じ、公民館の耐震工事に合わせた改修計画がいよいよ現実のものとなります。
これは事業費の1/2ずつを国と綾部市が負担するというもので築70年余りが経過した志賀郷公民館が地域の皆さんが気軽に集まり交流できる「小さな拠点」として、来年4月に新しく生まれ変わります。
振興協議会では今後のまちづくりを進めるため、3つの部会を設置し、さらに具体的な活動や取り組みを推進したいと考えておりますので、地域の皆さまのさらなるご理解とご協力をお願い申し上げ、就任のあいさつといたします。   平成29年5月

消防志賀郷分団 発足60周年

2015年10月29日

10月25日

分団発足60周年を祝う記念式典が 団員・来賓ら80人が出席
公民館多目的ホールにおいて盛大に開催された

当分団は 旧志賀郷村が綾部市に編入された昭和30年4月に 綾部市消防団第13分団として発足
同42年に志賀郷分団と改称現在に至っている

式典で 倉橋正暢分団長は

「先輩諸氏の <志賀郷を守る>という熱い思いを継承 
団員一丸となって志賀郷の消防防災に努め 地域の活動を盛り上げていきたい」 とあいさつ

サイズダウン分団長.jpg



明日19日はかかし祭

2014年10月18日

明日は志賀郷のかかし祭が開催される。     

ホームページのために 141012 013.jpg11時開会 公民館特設舞台では

 何北中学校ブラスバンドクラブ

 FAIジャズバンド

 和太鼓おとぎ

の演奏や

 阿須須伎神社に伝わる 奉納芸能がじられる

各種模擬店の出店もある。

各自治会などで作られたかかしは     

JA何北支店前の田に展示されている。


ホームページのために 141012 016.jpg


ホームページのために 141012 014.jpg





平成26年度・27年度新役員決まる!

2014年5月22日

志賀郷振興協議会の新年度の役員が決まりました

会長    相根 勝義

副会長   竹原 由海子

会計    相根 富美子

書記    村上 隆夫      (敬称略)

 

2年間の任期になります

よろしくお願いいたします

里力再生アクションプラン政策検討会議視察

2013年7月30日

平成25年7月29日(月) 午前10時30分頃より

里力再生アクションプラン政策検討会議の方々による現地視察がありました

志賀郷加工センター会議室で相根勝義会長、竹原由海子副会長より取り組みをお話しした後

特産品加工センター内の施設視察がありました

P1000116.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

志賀郷振興協議会の歩んできた経過や特産品加工センターの開設までの経過

特産品加工センターの商品開発や現在の様子を会長、副会長が説明させていただきました

委員のみな様からは

コ宝ネットで多くの定住者あるのはなにが要因だと思うか

加工センターでの作業人員や作業する人は地元からなのか

加工センターの年間収支など、いくつかの質疑応答があり

施設見学の後、視察は終了しました

 

 

 

奥山登尾峠公開お花見会のお知らせ

2013年4月21日

奥山・登尾峠公開お花見会実行委員会では

4月28日(日) 

奥山 ぬた場尾根の山桜 公開お花見会を開催します。

詳細は 下記ドキュメントを開いて ご覧ください。

 

ぬた場でお花見チラシ2 改訂.doc

DVD完成

2013年3月29日

平成24年度の主たる事業であります志賀郷のDVDが完成しました。

「まほろばの里・志賀郷」です。

志賀郷地区内の方々には各自治会長様を通じて先日、各戸配布がすみました。

今後は、志賀郷加工センターで商品を購入してくださった志賀郷地区外のかたに、商品と同梱でお渡しできればと思っています。

また、他府県や他市にお住いの志賀郷出身者の方々にもお渡しできる機会があればとも思っております。

DVDに関するお問い合わせは志賀郷振興協議会、もしくは志賀郷公民館までご連絡ください。

 

今回のDVD完成の報告に昨日平成25年3月28日、山崎善也綾部市長様にお会いし、DVDをお渡ししてまいりました。

NCM_0010.JPG

 

奥山 桜 育樹祭

2012年12月 4日

志賀郷に桜を育てる会は            

DSCF5217.JPG去る 11月23日 奥山で育樹祭を開催

ぬた場の桜に

心ばかりの肥料をやり

いっそうの成長を願いました。

地域の外からも参加いただき

おにぎりや猪肉の薫製焼肉を

ほおばりながら交歓しました。

 

DSCF5263.JPG

DSCF5239.JPG

 

近隣に戦国の歴史舞台を訪ねる

2012年9月20日

志賀郷歴史の会の第8回例会は

近隣(物部・豊里)の 戦国~天正時代の歴史舞台を見学します。

 

日 時  9月24日 13:00 JA何北支店前集合

行 程  13:15~13:45 「十三墓」   (西坂町)

      14:00~14:15 「みたち池」  (鍛冶屋町)

      14:30~15:30 「三坂峠」

参加費  200円

希望者  22日までに 下記へ

      TEL 0773-49-0331 OR 090-1482-1761

      広沢 直子

・ 「十三墓」 1571年 物部城主上原氏は、氷上郡黒井城主赤井氏に攻められ

         落城 家臣13人が物部城の見える山中で自刃したと伝わるところ

・ 「みたち池」と「三坂峠」 

         明智光秀軍に滅ばされた福知山猪崎城主塩見氏の奥方が落ち延びる

         べく「三坂峠」を越えてきたが途中討ち取られ落命との悲話が残る

         「みたち池」はその時使った刀を洗ったと伝わり

         「みたち」とは「身を絶つ(断つ)」と「御太刀」との2説がある

 写真は みたち池

みたち池.JPG  

9月2日は かかしまつり

2012年8月29日

志賀郷公民館は                 

ka 001.jpg9月2日(日)  11:00~14:00

JA何北支店前で

第8回かかしまつり を開催します。

ステージでは

 和太鼓 しだら

 何北中学校ブラスバンドクラブ

 マサ&トシ

の演奏

模擬店コーナーには        

ka 004.jpg たこ焼き イカ焼き 

 焼きそば うどん バラ寿司

等のお店が出店

 

地域外の皆様も是非

ご来場 お楽しみください。 

 

 

 

 

ka 003.jpg

ka 006.jpg

 

ka 005.jpg

 

ka 002.jpg


過去のご案内 :