志賀郷TOPICS

トップページ > 志賀郷TOPICS > 近隣に戦国の歴史舞台を訪ねる

近隣に戦国の歴史舞台を訪ねる

2012年9月20日

志賀郷歴史の会の第8回例会は

近隣(物部・豊里)の 戦国~天正時代の歴史舞台を見学します。

 

日 時  9月24日 13:00 JA何北支店前集合

行 程  13:15~13:45 「十三墓」   (西坂町)

      14:00~14:15 「みたち池」  (鍛冶屋町)

      14:30~15:30 「三坂峠」

参加費  200円

希望者  22日までに 下記へ

      TEL 0773-49-0331 OR 090-1482-1761

      広沢 直子

・ 「十三墓」 1571年 物部城主上原氏は、氷上郡黒井城主赤井氏に攻められ

         落城 家臣13人が物部城の見える山中で自刃したと伝わるところ

・ 「みたち池」と「三坂峠」 

         明智光秀軍に滅ばされた福知山猪崎城主塩見氏の奥方が落ち延びる

         べく「三坂峠」を越えてきたが途中討ち取られ落命との悲話が残る

         「みたち池」はその時使った刀を洗ったと伝わり

         「みたち」とは「身を絶つ(断つ)」と「御太刀」との2説がある

 写真は みたち池

みたち池.JPG  

過去のご案内 :